/ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦を控えての記者会見

負傷者情報を教えてください

あるのは良いニュースだけだ。ルーカスは故障から復帰だし、デレ・アリは処罰を済ませた。ユナイテッド戦での新たな負傷者はおらず、選手を失うことなく2選手を余計に使える。我々のチームを本当に本当によいものにする2人だ。これで就任以来初めて、初めてなんだよ。6人の攻撃陣、全てがプレー可能になるんだ。

一人しか使えない試合がいくつもあった。そして今やっと6人がOKなんだ。何人かをプレーさせ他はサブとしてベンチに置き、選手のローテーションができる。この試合に向けての攻撃のオプションは実にいいものだよ。

この瞬間を夢見てきたのでしょうね?

イエス。みんなとても大好きな選手ばかりだからね。ここにきてからずっと大好きな選手たちばかりだし、そして1月にはベルフワインを獲得した。ベルフワイン、ラメラ、ルーカス、ソニー、デレ、そしてハリーだ。6人の攻撃陣。みんなそれぞれ違った持ち味があり、すべてとても良い選手たちだ。

デレは先発するか?

これもそうだね。嬉しい悩みだよ。嬉しくない問題には、みんなが怪我して長い間に悩まされたものだ。他にも選手交代したいときにそのポジションの選手がベンチにいないという困った問題もあったね。

この前の試合でも言ったように、後方と中盤のオプションを失ったがルーカスもデレもいなくて試合開始からその他の4人をプレーさせていたから、少しばかり交代要員が不足していたんだ。

でも、この我々の攻撃陣のオプションは素晴らしいよ。今は6人いるし、良いチョイスができる。いつでもそうしようと努めてきた。試合を読んで、正しいタイミングでベンチの選手を使う。そうすれば選手たちも試合にインパクトを与えることができる。6人全員が可能だというのは素晴らしいね。