/ジョゼ・モウリーニョ:フラム戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:フラム戦を控えての記者会見

気合が入ったフラム相手に勝つために必要なことは?

今の彼らと対戦するのは難しいよ。後方に5人、時にその前に4人のライン、また時には3人のラインを敷き、彼らのような守備をしてくると、ゴールを決めることは簡単ではないんだ。

それはそれとして、それとは別に彼らには危険な武器もある。一つはミトロヴィッチの存在であり、もう一つはミトロヴィッチがいなくても危険だ。彼らはそれぞれ異なる状況でも優れた力を発揮する。

彼らはカウンターアタックもできるし、クロスを上げられるポジションまで持ち込んで、そこから相手にとっての困難を生み出すこともできる。良いチームだよ。彼らは自分たちの哲学を少しずつ変えてきたし、どのように変えるべきかをよく理解していて、それを実行した。何より結果を出しているからね。だから、この試合は難しくなるだろう。

日曜日のマリーン戦から続けて先発する選手はいますか?

一つの試合と他の試合とを混同して考えることはないよ。私は(マリーンとの)試合前に、パフォーマンスを分析するための試合ではなく、プレーの姿勢や原則を分析するための試合だと言った。その上で、あの試合のレベルにおいて、私だけではなく、フットボール界の仲間からも、誰もが我々の選手たちの試合への向き合い方、試合への敬意を称賛していたと信じている。

ダヴィンソン・サンチェスはどのような状況にあるのでしょうか?

我々のセントラル・ディフェンダー全員に共通して言えることだよ。ダヴィンソン、アルデルヴァイレルト、ダイアー、ロドン、タンガンガ。彼らのなかに毎試合プレーしている選手がいて、まったくプレーしていない選手がいるというわけではない。ダヴィンソンは前回の試合はプレーしていないが、その前の数試合はプレーしているし、そういうものだよ。

ジオバニ・ロチェルソの近況は?

怪我をしている。数週間だね。