/ジョゼ・モウリーニョ:チェルシー戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:チェルシー戦を控えての記者会見

ユナイテッドであなたは2位が最大の成果だと言ったが…

おそらく私はあの時のタイトルを得られるのかな?

だがここで多くの問題を抱えるなかでトップ4入りができたらより大きな成果か?

この状況では、そうだね。

今の逆境の大きさゆえか?

ああ。人々が特に定量的なスタッツを用いて問題の特定を試みようとすると、スタッツというのは時折愚かしくなってしまい、フットボールは定量的なスタッツでは語り尽くせるものではないということを忘れてしまうんだ。特に選手のパフォーマンスについてはね。ソニーとハリーはトッテナムのゴールの大半を決めてきた。今シーズンは非常にネガティブだという意味で特別なんだが、これからは多くの試合で彼ら2人を同時に欠いて多くの試合を戦うことになる。

だから、私にとっては私の功績ではなく、ハリーとソニーを抜きでこれからなんとか4位に入れたとすれば、この選手たちのチームにとっての信じられないくらいの大きな成果になるだろうね。だから我々は持っているものすべてを捧げて戦っていかなければならないんだ。