/ジョゼ・モウリーニョ:RBライプツィヒ戦(2nd leg)の後の記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:RBライプツィヒ戦(2nd leg)の後の記者会見

この試合をどう分析する?

まず、ファンに感謝をしたい。まず、ヨーロッパがこのような困難な状況に直面し、直行便がなく、多くのファンがチームが苦境にある時期であってもチームをサポートしてくれた。我々は彼らファンに感謝しなければいけない。私ができる最低限のこととしてね。

試合は、もちろんより優れたチームが勝利した。肉体的にも、プレーの強度も、カウンターアタックの切れ味も、一対一の勝負もね。最高の選手を揃えた、最高の状態にある真のトップチームと、トラブルに直面しているチームの試合だった。

見ての通りだ。同じ言葉をここで繰り返す必要はないだろう。我々は多くの問題を抱えており、それは本当に、本当に深刻な状況だ。

昨日、私は非常に前向きだったが、そうでなければならなかったんだ。試合の前に自分のチームを信じず、楽観的にならないなんて意味がないからね。どの大会、どの試合の前でも、そう振る舞わなければならないが、現実はまったく異なっている。

この時点で彼らのチームは、我々よりもはるかに強い。厳しい現実だが、彼らこそがクウォーターファイナルに相応しいよ。