/ジョゼ・モウリーニョ:ロコモティフ・プロヴディフ戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ロコモティフ・プロヴディフ戦を控えての記者会見

明日はエンドンベレとロチェルソが先発する可能性は?

私はタンギはノーだと思っている。タンギは調整の途中にあり、とても上手くいっている。怪我と不調でシーズンを終えて、プレシーズンはまた負傷によってスタートから参加できなかった。その上で、他の健康上の問題もあったからね。

彼は一生懸命に取り組んでいるよ。彼は我々が彼に何を求めているかを知っている。良いことだよ。その状況を彼とも一緒に話し合っているが、彼はまだ90分間プレーする準備ができていないんだ。ノーだよ。

気に入ってるプロヴディフの選手はいますか?

私は選手よりもチームに感銘を受けている。もちろん、選手を個別に分析した。もちろん、選手たちには私から相手選手について情報を与えているし、選手たちがマッチアップするであろうことに備えて準備をしているよ。

ブルガリアにはフルメンバーを連れて行きますか?

今のところ、我々のチームは人数が多いので、8人はロンドンに残すことになる。だから18人を連れて行くが、8人の選手をトレーニング・グラウンドに残り、アシスタント・コーチの1人といっしょに練習に取り組むことになる。