/ジョゼ・モウリーニョ:ニューカッスル戦の後の記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ニューカッスル戦の後の記者会見

今日のパフォーマンスと結果についてどう思われますか?

悪い結果だ。ニューカッスルに敬意を欠くつもりはないが、勝たなければならない試合だったと思うので、この結果は良いものではない。パフォーマンスについては、多くのミスが不安定さにつながり、不安定さが相手への期待につながるということを切り離して分析すれば、我々は良かったし、とても良い場面があったと思う。前半の素晴らしい時間帯も、後半の堅実な時間帯もね。

私には打つ手なしだ。試合とはすべての時間帯の積み上げであり、不安定な時間帯もまた試合の一部として切り離すことはできないんだ。それが理由で我々は試合に勝てなかった。その不安定さが、ボール・ポゼションやビルドアップの方法、攻撃のシチュエーションにも影響するんだ。それが私の見方だよ。

これまで試合終盤の10分間で11ポイントを取り損ねていますが、どう修正しますか?

私には言えないし、言いたくもない。それは私の問題であって、あなたの問題ではないよ。私の問題だ。

ヴィラの時と同じ先発メンバーでしたが、セルジュ・オーリエとトビー・アルデルヴァイレルトをメンバーから外したのはどういう考えからですか?

メンバーから外したんだ。

理由を教えてください…

ああ、言えるよ。彼らは昨日(土曜日)、トレーニングに来たばかりなんだ。