/ジョゼ・モウリーニョ:カギとなるわずかな補強でスパーズは好転する

ジョゼ・モウリーニョ:カギとなるわずかな補強でスパーズは好転する

「昨年の夏に巨額の投資をしたことを忘れてはいけない。今シーズン、私が来た日からこれほどまでに多くの悲劇に埋まってしまうなんて信じられないし、信じることができないね」

「だから、今までとは違うものになると信じる理由はたくさんあるんだよ」

続けてモウリーニョは、自身の個人的な野心が満たされるようになるまでにどれくらいの時間がかかるのかという質問に対し、現在のプレミアリーグ王者を指し示すことで回答した。

「ユルゲン・クロップとリバプールにはどれくらい時間がかかったかな?そうだね。4年間、4シーズンだよ」

「世界最高のゴールキーパーの1人を買って、世界最高のセンターバックの1人を買って……などなどを経てだな」

「私はこの3年契約に集中している。私のこの3年契約の中で、我々はトロフィーを獲得できると信じている。もしそうでなくても、もし私が3年だけここにいたとしても、クラブが次の新しい時代にそれをやってくれるなら、私はそれで満足するだろう」

「私はこのクラブのために働いている。自分のことは考えていないよ。私の野心はクラブの野心と一体で、私のDNAも一体だと言い続けているが、おそらく私は自分自身や自分の実績よりもクラブのことを考える段階に来ているのだろう」

「自分自身や自分の経歴や実績に重きを置いている男よりも、私はクラブに目を向けている。だから、我々は一緒に仕事をする準備ができているんだ。我々は互いに支え合っているんだよ」