/マウリシオ・ポチェッティーノ、異なる挑戦のために選手もシステムも入れ替える

マウリシオ・ポチェッティーノ、異なる挑戦のために選手もシステムも入れ替える

 

ルーカス・モウラへの称賛を忘れないポチェッティーノ。1月に加入したアタッカーは、プレミアリーグ初ゴールを第2節のフラム戦で記録している。オールド・トラフォードで、今シーズン開幕から3試合連続での先発入りが期待されるルーカスについて、ポチェッティーノは次のように語っている。

「彼はまだこれからその実力を示す必要があるね。プレシーズンにはよくやっていたが、8ヶ月前にこのチームにやって来た時、私は彼に『注意深く、冷静に、落ち着いて行こう。最初の数ヶ月間からチームに貢献できればパーフェクトだ。それが出来なくても、異なる環境、異なるクラブ、異なるすべてのものに馴染んでいけばいい』と伝えたよ」

「1月にやってきた選手が、そのクオリティを証明するのは大変なことだ。チームは機能しているし、自分の場所を探さなければならない。自分を信じて、すぐに出番がもらえると思っていても、しばらくは我慢しなければならないんだ。とても複雑なんだよ」

「それでも一番大事なことは、自分が試合に出てプレーするに値するということを私に示すことなんだ。私は彼がゴールを決めてくれて嬉しいよ。彼はこれからもっと自信をつけてくれると私は確信しているからね」