/マウリシオ・ポチェッティーノ、ニューカッスル戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ、ニューカッスル戦の後の記者会見(動画付)

ワールドカップ出場選手たちが体力的にこれほど期待できると思っていたか?

チームのバランスをとることがとても重要だね。スカッドを見極めて、プレーすべき選手の可能性を探る。もちろん選手たちもフィットネスを高めるためのプロセスを踏んでいく。だが、我々は常に競争の中にあって、その競争の中でルーク・エイモスのような若い選手たちがベンチ入りしたり、プレーをするに値すれば、試合に出られるだろう。皆さんは私のことをお分りだろう。ワールドカップに出場したからと言ってチームでプレーするわけではないんだ。これは一番肝心なことだよ。勝利を欲し、大きなものに挑戦するのなら、気持ちやエネルギーの全てをチーム全体に注ぐ必要があるし、その全体と言うことが、最も重要なものだと理解しなければいけない。個人のゴールや目標を優先するならそれはチームを助けることにならないし、そういう選手は間違いなくピッチの上からもスカッドからも外れる。

 

ルーク・エイモスがピッチに入る前に何か話していたようだが何を言ったのか?

彼はとてもリラックスして落ち着いていた。で、こう言ったのさ「おいおい、元気一杯に見せなきゃ」ってね。いやいや。彼はリラックスして平静だったから、「自分のやり方でプレーしてこい」って言ったのさ。気楽に楽しみながらね。フットボールは、喜びを感じることが全てだからね。