/ジョゼ・モウリーニョ:時代は変わったんだ。ケインやアリ、エリクセンやソンを獲得できるか?

ジョゼ・モウリーニョ:時代は変わったんだ。ケインやアリ、エリクセンやソンを獲得できるか?

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、ユナイテッドのようなビッグクラブであってもプレミアリーグのライバルクラブから一流選手を獲得してチーム強化を図ることはもうできないと語っている。

 

モウリーニョはトッテナムを例に挙げ、かつてユナイテッドがスパーズからハイクラスな選手を引き抜くことができたものの、現在は不可能だと説く。

ポルトガル人指揮官は、ユナイテッドでの1シーズンに2つのトロフィーを獲得し、昨シーズンはプレミアリーグではチームを2位に導いたが、王者マンチェスター・シティとの差は歴然だった。

しかし、今シーズン、プレミアリーグで開幕から13試合を戦い、わずかに6勝、現在7位と自身へのプレッシャーが増していることをモウリーニョは自覚している。

ユナイテッドと他クラブとでは、よせられる期待の大きさが異なるのか?との質問に、モウリーニョは次のように答えている。

「状況によるね。例えばの話だ。これが良い例えになっているといいんだがね。あなたが正しく解釈してくれることを願っているよ」

「歴史的にも、その規模においてもマンチェスター・ユナイテッドはトッテナムよりも大きいか?敬意を込めて、トッテナムは素晴らしいクラブだが、誰もが『イエス』と答えるだろう」