/【動画】ルーク・エイモス、ローマ戦でのプレーの全て

【動画】ルーク・エイモス、ローマ戦でのプレーの全て

アンカーのポジションで先発した21歳のルーク・エイモス。9歳でスパーズに加入したスパーズ・アカデミー出身のミッドフィルダーが、昨シーズンのチャンピオンズリーグ・セミファイナル進出の強豪ローマ相手に見せたパフォーマンス。

 

背番号40をつけ、ムサ・シソコと並んでアンカー(中盤の底)のポジションで先発し、84分にジョージ・マーシュと交代。この夏にローマに加入したハビエル・パストーレ(背番号27)とマッチアップしている。プレシーズンながら、高い運動量と積極的なボールへのチャレンジを連発し、「汗かき役」としてスパーズの主導権保持に大きく貢献し、高い評価を得ている。

エイモスのこれまでのスパーズでのプレー歴は、2016年10月にEFLカップ(リーグカップ)のリバプール戦でベンチ入りがあるものの、出場記録は無し。2016-17シーズンの後半をローン先のサウスエンド(リーグ・ワン)で過ごし、3試合に出場。昨シーズンの後半戦からはスティーブネージ(リーグ・ツー)にローンで加入し、16試合に出場して2ゴールを記録している。