/ルーカス・モウラ、ローズ・ボウルに刻まれたブラジル栄光の歴史

ルーカス・モウラ、ローズ・ボウルに刻まれたブラジル栄光の歴史

水曜の夜、サンディエゴでASローマに4-1の勝利を飾り、2018年のアメリカ・ツアーをキックオフしたスパーズは、バルセロナ戦を経て、再びイタリアの雄ACミランとミネアポリスで火曜日(日本時間の水曜)に対戦する。

1月にパリ・サンジェルマンからやってきた25歳のルーカスは、スパーズのチームメイトたちを理解するための絶好の機会をツアーの地アメリカで得ていると語る。

「チームメイトの選手たち共に過ごし、親密に互いを知り合う良い機会だね。ここにいられてハッピーだよ。僕は控えめで少しシャイだけど、このクラブは僕にとても合っている。この機会を楽しみたいね」