/ルーカス・モウラ:泣いてばかりはいられないよ

ルーカス・モウラ:泣いてばかりはいられないよ

「フットボールではどんなことでも起こりうることを僕らは知っているんだ。あきらめはしないよ。僕らはまず信じる必要があるし、僕はいつだってそうしている。僕は神を信じている。僕は自分自身を信じてる。そしてチームメイトを信じているんだ」

しかし、ドイツでの決戦の前に、モウリーニョのチームは土曜日にプレミアリーグで1つ上の順位にいるチェルシーとのアウェイでの重要な試合を控えている。

スパーズは4位チェルシーとの差をわずか1ポイントに縮めており、スタンフォード・ブリッジでの勝利すれば、チャンピオンズリーグ出場権争いでフランク・ランパードのチームを逆転することができる。

「これは大きなチャンスだよ」

「僕らがモノにしたい試合だね…、僕はチームメイトを信じているよ。敵地に乗り込んで勝利を手にしようじゃないか」