/ルイス・ファンハール:ユナイテッドよりもトッテナムはより良い選択肢だった

ルイス・ファンハール:ユナイテッドよりもトッテナムはより良い選択肢だった

 

ユナイテッドと3年契約を結んだファンハールだったが、オールド・トラフォードでの生活は2年しか続かなかった。FAカップを獲得した2日後にクビになり。その週の週末にはジョゼ・モウリーニョの就任が決まっていた。

ファンハールにとっても、さらにはメディアにとっても衝撃は無かった。クラブには変化を求める空気が立ち込めることがあるものだ。

「すでに6ヶ月くらいメディアが私のクビ筋に冷たいものを感じさせていたなかで、FAカップに勝利したことは私の最大の功績だよ」

「ウッドワードとその試合の翌日に話したんだ。彼が言うには、私は続けてもあと1年で終わり。モウリーニョなら3年、4年、5年と続けられるということだった。彼が私のためにポルトガル行きのプライベート・ジェットを借りてくれたことには感謝しているが、彼の主張はイマイチだったね」

 

Tottenham Hotspur