/ジオバニ・ロチェルソが完全移籍、クリスチャン・エリクセンはインテルへ

ジオバニ・ロチェルソが完全移籍、クリスチャン・エリクセンはインテルへ

レアル・ベティス・バロンピエからのローン移籍をスパーズは完全移籍に変更するオプションを行使しました。そしてジオは2025年までクラブと契約を結んでいます。

夏にスパーズにローンで加入したジオは、しばらくは臀部の負傷によってプレー時間が制限されたものの、徐々にチーム内でに自身の存在を確立し、印象的なパフォーマンスを披露しています。

ロサリオ・セントラル、パリ・サンジェルマンを渡り歩いたジオは、これまでのすべての公式戦で20試合に出場し、今月初めのミドルズブラとのFAカップでの対戦では新スタジアムで初めてゴールを記録。これまでスパーズで2つのゴールを決めています。

クラブはまた、デンマーク代表のクリスチャン・エリクセンの移籍に関して、FCインテルナツィオナーレ・ミラノと合意に達しました。

2013年8月にアヤックスからスパーズに加入し、305試合に出場、69ゴールを記録しました。

私たちは、クリスチャンが将来の健闘を願っています。

スパーズ公式グッズの送料無料キャンペーンのご紹介
送料無料の条件:120ポンド(約14000円)以上の購入


おすすめグッズ
✅ユースXLの2019-20シーズン ホーム・ユニフォーム ¥7,700
8000円以下と割安なユース用ユニフォーム(レプリカ)だが、日本人の170cm台の中肉であればちょうどいいサイズでお得。

(下の画像をクリック)