/トッテナム・ホットスパー:今シーズンここまでのクラブ内での勝者と敗者

トッテナム・ホットスパー:今シーズンここまでのクラブ内での勝者と敗者

 

ウーゴ・ロリス

いつだってスパーズの救世主だったロリスだが、今シーズンはその通りにはいっていない。

フランス代表のキャプテンとしてこの夏にワールドカップの栄光を掴んだロリスは、絶頂の状態で新シーズンを迎えるはずだった。

 

 

しかし、9月に飲酒運転で検挙されると、試合のなかでも注目を浴びるミスを繰り返す。スイーパー兼ゴールキーパーとして鳴らしたロリスだが、エリアを飛び出すもボールに触れないという状況判断に疑問を呈することになる。

それでもトッテナムのキャプテンに対するポチェッティーノの信頼は厚いが、これからスパーズがシーズンを戦っていく上では本来の調子を取り戻す必要がある。