/エバートン戦に向けてのトッテナムのトレーニング・グラウンドで見られた5つの光景

エバートン戦に向けてのトッテナムのトレーニング・グラウンドで見られた5つの光景

金曜日に行われるアウェイでのエバートン戦に向けて、ホットスパー・ウェイでのトレーニングの様子をお伝えする。

ドハティの復帰

今週のプレミアリーグ、エバートン戦に向けて、マット・ドハティが水曜日の午後のホットスパー・ウェイでのトレーニング・ピッチに戻ってきた。

先月のインターナショナル・ブレイク直前にアストンヴィラでメンバーから外された右サイドバックは、1-0で敗れたルクセンブルグ戦で負傷し、アイルランド代表の合宿から早々にクラブに復帰した。

最近のニューカッスル戦とマンチェスター・ユナイテッド戦ではその負傷のために欠場したが、練習に復帰して十分なコンディションであると判断されれば、金曜日の夜のグディソン・パークでの試合に参加する可能性がある。

ジョゼ・モウリーニョは木曜日の午後にエバートン戦の記者会見に臨み、マージーサイドへの遠征を前に、ドハティをはじめとするトッテナムの選手たちの最新情報を伝える予定だ。

若手のトレーニング参加

モウリーニョは、ホットスパー・ウェイでのトップチームのトレーニングに、常に多くの若手を参加させている。

昨シーズンは、ジャフェト・タンガンガ、トロイ・パロット、デニス・サーキン、ハーヴェイ・ホワイトがこのトレーニングに常時参加し、今シーズンはデイン・スカーレットとアルフィー・デヴァインが参加している。