/キーラン・トリッピア:今のイングランド代表はエキサイティング

キーラン・トリッピア:今のイングランド代表はエキサイティング

今週土曜日にUEFAネーションズ・リーグでスペイン代表と激突するイングランド代表。スパーズのキーラン・トリッピアは、この一戦に自信を覗かせている。

 

ギャレス・サウスゲート監督が率いるイングランド代表は、セミファイナルまで進んだロシアでのワールドカップでの激闘からまだ間もないなか、今週土曜日にUEFAネーションズ・リーグの初戦でスペイン代表を迎え撃つことになる。

今やイングランド代表においても欠かせない存在となりつつあるキーラン・トリッピア。ロシアでのワールドカップで目覚ましい活躍を魅せたことは記憶にまだ新しいトリッピアだが、イングランド代表がワールドカップのファイナル進出を逃したことに関しては後悔の念は持っていないと語る。

「僕たちはどんなチームをも倒せると思って自信を持っていたんだけど、残念ながらセミファイナルで敗退してしまった」

「ファイナルを見据えていたし、それを望んでいたんだけどね。でも、大会が終わるまで僕らにとっては良い旅路だったと思うし、明るい未来へのステップになったんじゃないかな」

対するスペイン代表は、ベスト16でホスト国のロシアに失意の敗戦を喫し、大会から去った。その後、フェルナンド・イエロが退任し、かつてバルセロナを率いていたルイス・エンリケが新たに代表監督に就任。今回のウェンブリー・スタジアムでのイングランド戦が、エンリケ体制の初陣となる。

トリッピアはスペインとの一戦を前に、次のように意気込みを語っている。

「楽しみだね。ベストチームとの対戦だし、僕たちにとっては良いテストになるよ」

 

Luis Enrique will make his bow as Spain coach at Wembley on Saturday