/ジョゼ・モウリーニョ:ハリー・ケインの復帰を急ぐことはない

ジョゼ・モウリーニョ:ハリー・ケインの復帰を急ぐことはない

ケインの2ヶ月間の離脱にソン・フンミンへの負傷離脱が重なってしまったが、プレミアリーグでの安定の得点力を発揮し続けたこのエース・ストライカーにスパーズがどれほど依存していたかが現在露呈されている。

Son Heung-min is also on the sidelines with a broken right elbow
右肘を骨折したソン・フンミンも離脱

モウリーニョは現在、ウイングのステーフェン・ベルフワインとルーカス・モウラ、ミッドフィルダーのデレ・アリを「偽9番」の選択肢として保持しているが、このよう状況が二度と起こらないように決心している。

「ケインとポジション争いをする別のストライカーの補強は簡単ではないんだよ。とても難しいんだ」

「我々のチーム戦力には、ケインの控えがいなくても、問題に対処できるチームだ。ハリーが負傷した昨シーズン、チームはなんとか対処していたからね」

「OK。(フェルナンド)ジョレンテが何試合かプレーしていたのは知ってるよ。でも、ソンがいて、(エリク)ラメラがいた。(ムサ)シソコやルーカスもね」

「今回の問題は限界に達したんだ。ケイン、シソコ、ソンの同時離脱のおかげでチームは限界に達してしまったよ」

「もしもケインと左サイドバックと右サイドバックの離脱であれば、問題は今回ほど重くはなかった」

「でも、我々は来シーズンに向けて、今よりも優れたバランスの良いチーム戦力を整えて、こういった予測できない事態にも対処できるチームを作っていくよ」