/ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦の後の記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦の後の記者会見

あなたのチームはポイントに値しましたか?

私はそう思う。ミスをすれば、その報いを受けることになるんだ。

よって2つの守備のミスがあったが、特に2つ目の失点の場面はその性質上、報いを受けて当然だろうが、それでも我々チームがボールを持ってプレーしていたこと、前半にいくつかのチャンスを生み出したこと、後半により多くのチャンスを創造をしたことから、もちろんこのチームは違う結果に値すると思うよ。

現在、4位との勝ち点差が9ポイントになったが、トップ4フィニッシュはまだ現実的でしょうか?

数字上は可能だ。数字上は可能であれば、現実的なことだ。非常に難しいだろう。そう、非常に難しいが、数字上は可能なんだ。もちろん、我々のチームには問題があり、その問題は結果や勝ち点に反映されているが、私は試合に勝つためにフットボールに必要な少し『運』を取り戻せると信じている。

ただし、その『運』が戻ってくるかどうかはまったく別の話だ。ポストを叩いた時に、ボールが内側に入ったり、外側に出たりする。多くの場面でVARの判定が用いられるが、今日はまだリプレイを見てないので今日の話はしないが、これまでに何度も物議を醸し、1インチ単位での判定がされたりしている。

時に自分たちに有利になるように、少しの『運』を味方にすることが必要になる。このチームが2、3試合を連勝できればこの状況は変わるだろうし、トップ4を目指して戦うことができると信じている。

もちろん、現時点で勝ち点9ポイントさと言われれば、難しい状況だが、まったく可能だよ。

それにヨーロッパリーグもね。我々は勝ち上がっている。多くの難しい相手が残っていて、どのチームも我々と同じ野心を抱いているが、ヨーロッパリーグは我々にとってチャンスがあり、もしかしたらヨーロッパリーグを通じてチャンピオンズリーグへの道が開けるかもしれない。

https://i2-prod.football.london/incoming/article19884059.ece/ALTERNATES/s1176b/0_GettyImages-1231303044.jpg