/ジョゼ・モウリーニョ:ハリー・ケインにはタイトルが必要だ

ジョゼ・モウリーニョ:ハリー・ケインにはタイトルが必要だ

そのため、モウリーニョ新監督はケインがスパーズから移籍するとは考えておらず、ウェストハム戦を皮切りにケインに合うチーム構成を作り上げるつもりだ。

「それ(ケインの去就)は私の問題ではないよ。それはミスター・レヴィとクラブの問題だ。彼にはビジョンがあり、そのビジョンの一部はクラブをより優れ、より大きくすることなんだ。より優れ、より大きなクラブになるには、より優れ、より大きなチーム無しではありえない。だから、最高の選手を維持することは、明らかにその計画の一部だよ」

「そういったことを私に約束してはいない。彼のビジョンについての説明の一部として伝えられた。具体的な選手については言及しなかったが、監督が放出を望まない選手を売ることはないと言っていたよ」

クリスティアーノ・ロナウド、ディディエ・ドログバ、サミュエル・エトー、ズラタン・イブラヒモビッチなどを指導してきたモウリーニョは、最精鋭のストライカーの価値を高く評価しており、スパーズがタイトルを獲れば、ケインをこのカテゴリーに含まれるだろう。

「彼は間違いなく世界で最高のストライカーだ。彼自身が次のレベルに進むためにも、イングランドやトッテナムのようなチームが彼を導くことが必要だ」

He keeps a close eye on his first-team stars ahead of Saturday's visit to rivals West Ham

「次のレベルとは何か? タイトルだ。彼はタイトルを勝ち取る必要がある。彼は自分のクオリティ、記録したゴール、チームにもたらす貢献を際立たせる必要がある。彼はトップストライカーだ。私は何人ものトップストライカーと一緒に仕事をしてきんだ」

ソン・フンミン、ルーカス・モウラ、ジオバニ・ロチェルソの3人は、モウリーニョがイングランドで多用しているプレースタイルを実践することに役立つだろう。

モウリーニョがデレ・アリの火を再び燃え上がらせることができるかどうかは、最も興味深いポイントだろう。ポチェッティーノの戦術に固執し、事実上ストライカーとして活用していくのか。あるいは、フランク・ランパードやミヒャエル・バラックのような、ゴールを狙ったボックス・トゥー・ボックスの選手に戻すのか。

Tottenham Hotspur