/ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦の後の記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦の後の記者会見

チームは素晴らしかったと思うよ。相手選手たちはどこでもトライしていたし、1つのゴールで気持ちが一変しうるわけで、最後の数分でモチベーションがいっき上がる可能性があることを考えれば、2-0のスコアが完全に安全なものだとは思っていなかったので、チームを安定させる3つの交代カードで十分だと判断した。

では、この2試合で1分も出番をもらえなかったエンドンベレ自身は、問題ないのでしょうか?

彼だけじゃないよ。私はチームのためにベストを尽くそうとしているんだ。12人や13人の選手で試合を始めるわけにはいかないし、そのなかでチームのためにベストを尽くそうとしているんだよ。時には、ファーストチョイスにできない選手に謝らなければならないこともある。事実、トレーニングでの選手の姿勢をみれば、ベンチ入りだけでは申し訳ないと思うからね。だが、私は自分にできるベストな仕事をしているんだ。この2試合において、私は彼が必要ないと思ったんだよ。