/ジョゼ・モウリーニョ:同じ監督だが、選手が違うんだよ

ジョゼ・モウリーニョ:同じ監督だが、選手が違うんだよ

「我々が自らニューカッスルにチャンスを与えてしまっていた」

「もちろん、試合を決定づけるための3-1にする最大のチャンスがあったのに、その次の瞬間には失点をしてしまったんだ」

続けて、『過去のモウリーニョが率いたチームはリードを保つのが得意だったが』とインタビュアーに問われると、こう答えた。

「同じ監督だが、選手が違うんだよ」

「我々はよくやっていたし、一生懸命に戦っていた」

「だが、私がミスと呼ぶべきものではないかもしれないが、選手のクオリティーにもよるからね」

「2つ目の失点を振り返ると簡単に理解できる。3つの局面があって、クロスを上げられた局面、ファーポストでの競り合いに相手が勝った局面、そしてゴール前で我々の2人のセンターバックが位置取りしていた局面だ。簡単に分析することができるだろう」