/ジョゼ・モウリーニョが就任から1年間に語ったダニエル・レヴィについての言葉

ジョゼ・モウリーニョが就任から1年間に語ったダニエル・レヴィについての言葉

レヴィと働くこと

そうだね、我々はうまくやっていけると思うよ。彼はクラブのビジョンを説明してくれて、私はそれを受け入れた。

それは私がこのオファーを受け入れた最も重要な理由の一つだった。だから、それを受け入れることができて、とても良いスタートが切れたよ。

レヴィーを恐れた過去の在籍クラブ

私はかつて彼を恐れるクラブにいたんだ。それは事実だよ。彼はそれほどパワフルな男だからね。

彼はビジネスマンだが、フットボール・マンでもある。彼には膨大な経験があり、万能の知性を持っていて、フットボール・マンでありフットボールへの理解が深くて、この業界に精通し、この業界の進化を掌握している。

彼はとてつもなく賢いんだ。そんな彼を味方につけるのは素晴らしいことだよ。

2020年1月の移籍マーケットを控えたレヴィのプラン

このクラブに期待していた通りの答えを手に入れたので、私はリラックスしているよ。「ダニエル・レヴィから『多くを補強費を投じるプランはない』と言われたのか?」を皆さんから質問されると予想しているし、それに皆さんは、そう言われた私が同様しているかを聞きたいのだろう。

それで私は動揺するだろうかね?いや、私は分かっていたし、前から彼は私にそう言っていたんだ!全てがはっきりしていたことだし、クラブのプランに秘密はなく、そこに私は満足している。

クラブの中にいて予期せぬことに驚くのは好きじゃないんだ。ここでは何の驚きもない。私は1月に3億ポンドの補強費を投じることを望むだろうか?そんなことを望んではいない。1月に、私は新たな選手を必要としていないんだ。