/トビー・アルデルヴァイレルトに関する誤情報を発した疑惑を問い詰められたジョゼ・モウリーニョ

トビー・アルデルヴァイレルトに関する誤情報を発した疑惑を問い詰められたジョゼ・モウリーニョ

金曜日、マンチェスター・ユナイテッド戦を控えての記者会見で、前節の試合後の自分の発言に対する選手たちの反応について聞かれたモウリーニョは、当日、ホットスパー・ウェイで毎週行われているスタッフがプレーする試合に遅刻していたこともあり、不満げに語った。

「その質問に答えるつもりはない。なぜなら、この1週間、誰もがそのことについて話し、誰もが自分の書いたことや言ったことを鵜呑みにしていたからだ。だから、5日も6日も経ってから、まるですべてを知っているかのように人々が書いたり話したりしていることについて、いまさら私がコメントするのは気が引けるんだよ」

「そのような話題に関わりたくないと思っててね。私は自分のしたいことをするし、皆さんは皆さんがしたいようにすればいい。それはつまり、メディア全般に言えることだが、皆さんはこの1週間で盛り上がった話題をしてくれればいいし、私は午後1時からの試合でプレーをしたいんだ。そっちの泥試合には加わりたくないんだよ」

トビー・アルデルヴァイレルトとセルジュ・オーリエは、アストンヴィラとの試合を体調不良のために欠場し、その試合の翌朝には代表招集に向けて出発していた。

モウリーニョは日曜日、この2人が週の半ばに行われたコロナの検査を欠席し、試合前日の土曜日までチームと一緒に練習できなかったため、ニューカッスル戦の遠征メンバーから再び外したと説明していた。

しかし、クラブが先週の木曜日に公開した写真と金曜日に公開した動画には、アルデルヴァイレルトが両日ともトレーニングに参加している様子が映っており、水曜日に代表キャンプから戻ってきてコロナの検査を済ませていたのではないかと言われている。