/ジョゼ・モウリーニョがセルヒオ・レギロンに生ハムをプレゼントした理由(わけ)

ジョゼ・モウリーニョがセルヒオ・レギロンに生ハムをプレゼントした理由(わけ)

プレミアリーグの首位に立ったトッテナムのジョゼ・モウリーニョは、500ポンド(約7万円)相当の熟成ハモンセラーノ(スペイン産の生ハム)を選手たちに振る舞っている。

スパーズは土曜日にマンチェスター・シティと対戦し、2-0で勝利を飾ったことにより、タイトル争いの資格があることを誇示した。モウリーニョは自身とセルヒオ・レギロンが巨大な生ハムと映る写真をInstagramに投稿し、そのイベリコ豚がスペイン人ディフェンダーのパフォーマンスへのご褒美だったことを示唆した。

「約束は約束だ」と彼は自身のInstagramの投稿にメッセージを添えた。「500ポンドもしたが、私は約束は守るよ」とその投稿にレギロンのアカウントにタグを付けている。

Jose Mourinho spent £500 on a leg of ham after Tottenham's win over Man City, claiming it was a 'promise' to Sergio Reguilon (L)

スペインの報道によると、試合中、シティのウインガーであるリヤド・マフレズを抑えたことへのご褒美だったとしているが、Sport Witnessは、レギロンが「スパーズがシティに勝つ」という賭けに勝っていたからだと伝えている。

ラヒーム・スターリングが十分なフィットしておらず先発から外れ、シティの希望はアルジェリア代表のマフレズに委ねられたが、ペップ・グアルディオラの期待に応えることはできず。残り20分のところで、スターリングと交代することになった。