/ジャーメイン・ジーナス:スパーズは不調な日でも勝利を掴む方法を見つけなければ

ジャーメイン・ジーナス:スパーズは不調な日でも勝利を掴む方法を見つけなければ

 

理想的には、スパーズにはもっとリーグ・カップに真剣に挑んで欲しいと思っている。チームは今、タイトルを獲るべき時期に来ているのだ。昨シーズン、マンチェスター・シティがリーグ・カップを制して大きな喜びを手に入れたように、スパーズもそのマインドセットを手に入れるべきだろう。

しかし、スパーズが戦う試合の数を考えれば、ポチェッティーノは選手たちの状態を見定めることになるだろう。大会ごとに優先順位を付けるだろうし、彼の目はチャンピオンズリーグとプレミアリーグを重視している。その2つでの成功を得るために、FAカップとリーグ・カップでの成功を切り捨てなければならないのなら、彼は難しい判断を強いられることになるはずだ。

ポチェッティーノには素晴らしい選手たちを擁している。エリック・ダイアーやヴィクター・ワニアマはワトフォード戦でベンチに控えていた。ダニー・ローズは途中出場でピッチに入った。これからポジション争いが熾烈になり、チームはますます強くなるだろう。

ルーカス・モウラはここまで素晴らしい活躍を続けているが、ソン・フンミンが戻ってくれば監督が喜ばないはずはない。昨シーズン、ソン・フンミンは強烈なインパクトを残しており、ケインが負傷した時にはメインのストライカーだった。

トッテナムの戦力は揃っている。あとは彼らの奮起を待つのみだ。