/ジャーメイン・ジーナス:ポチェッティーノはユナイテッドやバイエルンが優先、アーセナルは…

ジャーメイン・ジーナス:ポチェッティーノはユナイテッドやバイエルンが優先、アーセナルは…


トッテナムの前監督であるマウリシオ・ポチェッティーノは、アーセナルよりも格上のクラブに就くに値する評価を得ている。そう語るのはBTスポーツの評論家であるジャーメイン・ジーナスである。

過去スパーズに関わっていた監督にもかかわらず、ガナーズはウナイ・エメリの後任として彼を雇用することに関心を持っているとの噂があるのだ。

そのような噂がある中、ポチェッティーノは新たに仕事を探す際にアーセナルよりも格上のチームに目を向けており、エミレーツ・スタジアムでの空きポストに魅力を感じていないだろう、とBTスポーツの番組でジーナスは語った。

「アーセナルはビッグクラブだし、給与もマウリシオにとっては満足できるものだと思う。たしかにマウリシオの立場になって考えればそうだけれど、僕個人の考えを言えば、彼への評価はアーセナルよりも格上のクラブに就くに値するものだと思うよ」

「彼がトッテナムで成し遂げた功績は彼の評価をもう一段階上へと押し上げたと思う。もし僕がマウリシオだったら、心身ともに回復するためにも半年ほど休養の期間を経て、それから監督の座に戻るよ。6年間も休み無しで働いてきたのだからね」

「シーズンが終われば、マンチェスター・ユナイテッドから電話がかかってくるだろうし、バイエルン・ミュンヘンやレアル・マドリードと交渉する機会も得られるだろう」

ヨーロッパリーグのアイントラハト・フランクフルト戦に2-1の敗戦を喫した後、エメリはアーセナルの監督を解任させられた。

Jenas insists Leicester are still in the running but the gap for City may be too big to claw back
Tottenham Hotspur