/ライプツィヒへの遠征中にヤン・フェルトンゲンの自宅が強盗被害に

ライプツィヒへの遠征中にヤン・フェルトンゲンの自宅が強盗被害に

スパーズがチャンピオンズリーグのRBライプチヒとの試合のためにドイツ遠征をしている間、ヤン・フェルトンゲンの自宅に武装した4人組の男たちが侵入。警察はフェルトンゲン一家を恐怖に陥れたその4人組を探している。

先週の火曜日、4人の男がフェルトンゲンの自宅に押し入ったが、フェルトンゲンはチャンピオンズリーグのRBライプツィヒ戦でドイツ遠征に参加していた。

ヤンの妻ソフィー・ド・フリースと2人の子供は、4人組の男が自宅に侵入し、貴重品と現金を要求した午後8時頃に家にいた。

Footballer Jan Vertonghen's home was raided by armed knife-wielding thugs while the defender was away with his club, leaving his young family 'terrified' on Tuesday night

4人組は、自宅を襲っている間に、恐怖に怯えるヤンの家族にナイフやナタを振りかざしたと思われる。

トッテナムの情報筋は次のように語っている。

「ヤンの妻は明らかに恐怖を覚えており、(4人組に)言われたことに従ったんだ。男たちは金品を物色してから、家電を奪って逃げ去っていった」

「警察は現場捜査を実施して、さらに警官は近所を回って家々に警戒を促し、目撃情報について聞き込みをしていたよ」

警察は加害者の居場所の捜査を継続している。なお、事件中にヤンの家族に負傷はなかった。

ロンドン警視庁の広報担当者は、次のように述べている。

「警察は3月10日午前7時49分に強盗発生の報告を受けて、NW3の住所に電話をかけました」

「バラクラバ(ウールの目だし帽)を身に着け、ナイフで武装した4人組の男が、家宅に強行侵入し、いくつかの物品を盗んで逃走したと報告を受けています。負傷者はいませんでした。まだ逮捕者までておらず、捜査を継続しています」

スパーズの広報担当者は、次のような声明をだしている。

「私たちは、本件で酷い心的外傷を負ったヤンとご家族を支援しています。情報をお持ちの方は警察の捜査に協力することをお願いします」

Vertonghen is one of a handful of footballers who have been targeted by armed thugs