/ヤン・フェルトンゲン:スパーズでのキャリア最高のドルトムント戦(動画付)

ヤン・フェルトンゲン:スパーズでのキャリア最高のドルトムント戦(動画付)

 

「チャンピオンズリーグの予選ではゴールを決めたことがあったし(2010年のアヤックス時代のキエフ戦)、ヨーロッパリーグでもゴールを決めたことがあったけど、チャンピオンズリーグの本戦では初めてのゴールだったから、素晴らしい経験になったよ。しかもウェンブリーでのこの大舞台だし、こんなに素晴らしい夜だからね。僕らの後半のパフォーマンスは見事だったよ」

 

セルジュ・オーリエのクロスに合わせチームの2ゴール目を決めたヤン。似たようなかたちで先制ゴールとなったソニーのゴールでは、ウィングバックとしてプレーしたヤンのクロスがアシストとなった。

「面白かったね。試合前にセルジュと僕とで話してたんだ。ウィングバックでプレーしたら、お互いのクロスからゴールを決めれるってね。その通りになったよ」

「セルジュもその会話のことが頭の中にあったはずだから、あのクロスの時に僕が走り込んでいるのがハッキリと見えただろうし、素晴らしいクロスをおくってくれたよ。ソニーの先制ゴールと同じで、僕はボールに触るだけだったね」