/ウーゴ・ロリス、フランス代表の同僚とのディナー後の飲酒運転

ウーゴ・ロリス、フランス代表の同僚とのディナー後の飲酒運転

 

金曜にマンチェスター・ユナイテッド戦に向けた記者会見が開かれていた席で、ポチェッティーノが会見を終えようとした時にこのニュースが入ってきた。

 

Lloris, pictured here with his wife Marine, is a father of two and a well respected player

トッテナムだけでなくフットボール界で尊敬を集めているロリスのこれまで築き上げた印象からは外れた今回の事件。スパーズの内部関係者からは、チーム内で最もこのような不祥事から遠い存在がこのゴールキーパーであったとの声が聞こえてくる。

ワールドカップをファイナルまで戦い、休暇を経てスパーズのシーズン開幕の5日前にトレーニングに合流したロリスは、ここまでニューカッスル戦、フラム戦の2試合にフル出場している。

2012年にリヨンから790万ポンドでスパーズに移籍し、それからノースロンドンのクラブで250試合以上に出場。フランス代表では104キャップを数える。

TAGS:
Tottenham Hotspur