/ウーゴ・ロリス:飲酒運転で5万ポンドの罰金と20ヶ月の免許停止を科される

ウーゴ・ロリス:飲酒運転で5万ポンドの罰金と20ヶ月の免許停止を科される

 

ロリスの弁護士を務めたデイビッド・サンは法定で次のように述べている。

「7月15日。ミスター・ロリスはワールドカップのトロフィーを自国の代表として掲げ、この惑星のなかで最も誇らしい男でした。そのたった40日後、彼はセントラル・ロンドンで飲酒運転により逮捕され、警察署の留置所で一晩を過ごすという屈辱を経験しました」

 

 

サン弁護士は、逮捕後にロリスが家族や友人、チームメイトやファンに謝罪をしたことを付け加えた。

「お酒を飲んだ時、彼がしたことは最も起こしがちな愚かな行為です。彼はとんでもない過ちを犯しました」

当日の夜、ロリスはアーセナルのセンターバック、ローラン・コシェルニー、チェルシーのストライカー、オリヴィエ・ジルーらとフランス料理と地中海料理のレストラン『バカテル』にいるところを写真に撮られている。

法定で、ロリスがタクシーでレストランに向かう予定だったものの、タクシーが到着せず、彼は自身のポルシェでレストランに向かったと述べている。

TAGS: