/ヤン・フェルトンゲンへの送別の言葉 [Spurs Official]

ヤン・フェルトンゲンへの送別の言葉 [Spurs Official]

ハリー・ケイン

彼は信じられない選手だよ。僕がファーストチームに上がってきたときには、彼は既にチームの中にいた。ファンタスティックな男、ファンタスティックな選手で、みんなが彼のクオリティや彼がどんな人物かを見てきた。個人的にも彼と親しくなるのは楽しいものだった。彼が去るのは見送るのは悲しいね。特に今季のようなシーズンの後ではね。彼がもっといい順位で終わりたかったと思っていることは分かっている。僕らチームもそうだしね。でも、これは彼にとってキャリアの終盤に向けて新たな段階に行くチャンスなんだ。彼にとって素晴らしいものになるようにみんなも願っているよ。彼がここに来た最初の年は僕はローンで出ていたけど、20か21歳のときからこの7年間、毎日顔を会わせてきたんだ。いい関係も作り上げられるさ。当たり前だよね。ピッチの上でも外でも彼はクラブに献身的でファンタスティックな選手だ。素晴らしいプロフェッショナルで、彼が去るのは悲しいことだよ。僕らはただ彼の将来の幸運を祈るのみだね。

エリック・ダイアー

ヤンは素晴らしい男だね。クラブにとって驚くべき活躍をしてきたし、ピッチの外でも、中と同じようにチームのために驚くべき貢献をしてきた。そしてみんな彼がピッチの上ではどれほどよくやってきたのかを知っているよ。彼の振る舞いはいつも他の人間にとって模範となるものだった。僕みたいな人間や、後に続く若手にとってのね。ファンタスティックなプロフェッショナルでファンタスティックな男だ。誰とも本当に上手くやっていく。真面目にもなるし冗談も言える。他の人を気まずい気分にさせて楽しんでるのさ。人をからかうのが彼やりかた。僕も多いにからかわれたよ。若かったころは特にね!それがなくなると思うと、本当に寂しくなるよ。