/【コラム】ポチェッティーノ解任のトッテナムの決断は正しかったのか?

【コラム】ポチェッティーノ解任のトッテナムの決断は正しかったのか?

スパーズには新たなスタジアムの返済をしていかなければならず、これほど早くエリート集団から脱落することは許されないのだ。

ポチェッティーノはスパーズのファンに愛された存在で、「He’s magic you know」というチャントはファンの馴染みの歌となった。しかし、それでさえも最近では、彼がインスピレーションを鈍らせた疲れ切った男として目を引くようになってしまった。

この決断はレヴィ会長の賭けであることは間違いない。

レヴィ会長は、ポチェッティーノを解雇するという決断が裏目に出た場合に直面するであろう批判を十分に承知しているだろうが、その声明は議論を呼び起こさなかった。彼自身、選択の余地がないと感じているのだ。

今、彼は会長として決定的な瞬間に直面している。

ポチェッティーノとスパーズの未来は?

ポチェッティーノがスパーズで過ごした時間は、この退任劇の喧騒が一段落すれば、傑出した成果だったと見なされるだろう。

そして、彼がフットボールの世界に戻ることを決めたとき、活躍の場を与えるクラブが不足することはないはずだ。

問題は、その情熱的で極限まで求めるアプローチがこれからリフレッシュの時間を費やすことで利益を得るだろうにせよ、彼は待たなければならないことである。

これから大きな仕事に空きが出るようになれば、ポチェッティーノの名前が最有力候補になるだろう。

Tottenham Hotspur