/ソン・フンミン:ハリー・ケインとデレ・アリは励ましのメッセージをくれない

ソン・フンミン:ハリー・ケインとデレ・アリは励ましのメッセージをくれない

トッテナムのスター選手、ソン・フンミンは金曜。スパーズのチームメイトであるハリー・ケインやデレ・アリから、自身のキャリアを懸けた土曜日のアジア競技大会決勝に向けて、励ましのメッセージが届くのを心待ちにしていると明かしている。

 

2年間の兵役生活を免除するために必要な金メダル獲得まであと1試合と迫っている26歳のソニーは、イングランド代表の2人からまだ連絡が来ないことを明かした。

AFP(フランス通信社)のインタビューで、日本との重要な決勝戦を控えるソン・フンミンが語っている。

「あいつらメッセージくらいよこせよ!」

「でも、ベン・デイビスからはたくさん届いてるよ。どの試合の前にも、彼は僕の幸運を願ってメッセージをくれるんだ」

兵役免除を達成するためのタイトル獲得まであと90分となったソン・フンミン。実現すれば、先日スパーズと結んだ5年の契約を全うすることができる。

ここで失敗し、金メダルを逃すことになれば、巨額の給与を受け取るプロのフットボーラーでありながらも21ヶ月の兵役の免除は叶わず。

韓国は依然として核武装をする北朝鮮との戦争状態にあり、両国は世界で最も武装化された国境を挟んでいる。

「もちろん大事な試合だ。ファイナルだからね。でも、いつもどおりさ。いつもと違うことなんて何もないって思ってるよ」