/ハリー・ウィンクスが新契約に合意、「僕ら全員が野心に燃えている」

ハリー・ウィンクスが新契約に合意、「僕ら全員が野心に燃えている」

躍進のハリー・ウィンクス、新契約を結び前途洋々な未来へと発進。

 

セントラル・ミッドフィールダーのウィンクスは、2016-17シーズンに素晴らしいブレイクを飾り、続く2018-19シーズンの初めには、UEFAチャンピオンズリーグの記憶に残るレアル・マドリー相手の2戦のように、耳目を集めるプレーを披露した。

不運なことに2018年に入ってからは足首の故障のせいで出場機会が限られていたハリー。本人はこの離脱は受け入れるのに困難なものだったと明かしている。

だが今回、契約を更新し、手術により懸念を取り除いて調子を取り戻し、夏に向けてハリーは気分一新して前を向いている。

この日までクラブで61試合に出場したアカデミー出身のハリー・ウィンクスは、こう語っている。

「クラブと契約延長できて嬉しいよ。プレーに関しては良いこともあれば悪いこともあったシーズンだったね。ベルナベウで最高の瞬間が幾つかあったし、素晴らしい勝利を飾った。でも、この足首の負傷のように落ち込むこともあったよ」

 

winks_bernabeu730x900

 

「だけど、これからはポジティブに前を向いて行こうと決めたんだ。ぐちぐち今シーズン起こった困難にネガティブにいるのは簡単だけど、今、本当にできることは前向きに集中することなんだ。素晴らしいこともあったし、それを来シーズンに繋げてもっともっと記憶に残るプレーができればと思っている」

「僕はまだ若いし、クラブがあんな長期契約を提示してくれて本当にハッピーだよ。そしてもちろん、新シーズンに向けて準備万端にすることでその信頼に報いたいと思っている」

「短期的に一番大事なことは体調を整えることだね。足首を治して、できれば新シーズンは怪我なく過ごしたい。多くの試合に貢献してトロフィーを獲得したいよ。みんなそれが目標だし、僕らはそれにふさわしいと分かっている。その仲間の一人になりたいね」

 

2019年のカレンダー(スパーズ公式)