/【ハリー・ケインの特別インタビュー】イングランドを一つにした未来につながるワールドカップ

【ハリー・ケインの特別インタビュー】イングランドを一つにした未来につながるワールドカップ

 

ケインのPKによるゴールで先制したイングランドだが、ジェリー・ミナが93分に同点ゴールを決めたことで延長戦に突入。実際にコロンビアとの試合はPK戦にまでもつれることになった。

「誰もパニックにはならなかったよ。僕らはプランを知っていたからね。ペナルティになったら勝てるってさ。恐れることは無かった。ヘンドが失敗した後、みんなも彼が頭を下げていなかったのを見たと思う。彼は背筋をしっかりと伸ばしていたし、僕らはあと2つのチャンスがあるって分かっていたんだ」

「正直言うと、今となってあの時のことを説明するのは難しいんだけど、あの後はみんなが心の底から僕らが先に進めるって信じていたんだよ。できないわけないでしょ?ノックアウト・ステージでも、ペナルティだって勝ち進めるってことを証明したんだ。控え室は本当にアメージングだったね」

クウォーターファイナルではスウェーデンに勝利し、続くセミファイナルのクロアチア戦で手厳しい現実を突きつけられることになった。あと一歩のところで。