/クリス・ウィルソン医師:ハリー・ケインのユーロ2020出場は厳しい

クリス・ウィルソン医師:ハリー・ケインのユーロ2020出場は厳しい

トッテナムのストライカーがハムストリング手術から回復し、6月中旬に開幕するユーロ2020に出場できたとすれば「大きな驚きだ」と著名な整形外科医のクリス・ウィルソン博士は語っている。

ケインは土曜日に左ハムストリングの断裂した腱を修復するために手術を受け、スパーズは彼が4月にトレーニングを再開する見通しであると伝えていた。

しかし、今週初めにトッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、ケインが来シーズンまで離脱する可能性を示唆したため、この夏のトーナメントへの参戦について疑念が高まった。

そして今、イギリスの著名な医師であるクリス・ウィルソン博士は、ケインが再びプレーできるようになるまでに6ヶ月間を要する可能性があると考えている。

同様の手術に75回執刀したウィルソン博士は、PA通信社に語った。

「彼がプレーできるようになるまでに6ヶ月間はかかるだろうと私は予想している。とても珍しい手術なのでいろんな意見がでるのだが、ある外科医はもっと早く復帰できると言うかも知れないね」

「もし回復が良好ならば、最初の6週間で何もせずとも回復に向かうだろう。6週から12週間ですべてが正常であれば、そこから基本的な強化エクセサイズを始めることになる」

「3ヶ月目で、筋肉の中央に裂傷があったケースにおける通常のハムストリングのリハビリを開始する」

「私がトップレベルのフットボーラーと話をするなら、彼らの期待を持たせすぎないように、手術から6ヶ月間はフィットした状態で試合で普通にプレーすることを期待しないようにと言うだろう」

「私なら、プレシーズンのトレーニングでの復帰を目指すよ。ハリー・ケインの場合、クラブが4月か5月に復帰すると言っていた。そうなったら私は『大きな驚き』だと言わざるを得ないよ」

TAGS:
スパーズ公式グッズの送料無料キャンペーンのご紹介
送料無料の条件:120ポンド(約14000円)以上の購入


おすすめグッズ
✅ユースXLの2019-20シーズン ホーム・ユニフォーム ¥7,700
8000円以下と割安なユース用ユニフォーム(レプリカ)だが、日本人の170cm台の中肉であればちょうどいいサイズでお得。

(下の画像をクリック)