/ハリー・ケイン:トッテナムのトップ4入りは必須

ハリー・ケイン:トッテナムのトップ4入りは必須

トッテナム・ホットスパーのエースストライカーが、クラブの新加入選手や自身のフィットネスの復調具合、プレミアリーグの再開について語っている。

トッテナム・ホットスパーが1月に獲得したステーフェン・ベルフワインとジェドソン・フェルナンデスと共にプレーすることに興奮するハリー・ケインは、クラブがプレミアリーグでトップ4入りを達成することを望んでいる。

26歳のケインはすでにチームメイトと一緒にトレーニングに参加しており、1月にハムストリングを痛めて以来、初めてとなるフル・トレーニングを来週月曜日に再開する予定だ。

ケインは、来月にプレミアリーグが再開される際には、元旦に負傷した以前よりも良い状態になるだろうと考えている。

「この数ヶ月間はおかしなことになっていたけど、同時にこの状況に適応しなければならなかったからね。チームメイトと共に復帰できるのは素晴らしいことだし、チームを再構築して再開に備え、競争力を高めているよ」

「ハムストリングの負傷については、十分な休養がとれてありがたかったね。これで半年ほど試合に出ていないことになるから、本当に長い時間だったよ」

「負傷については今は問題ないし、完璧にフィットしているよ。チームのトレーニングに戻って、またあの感覚を取り戻すにはしばらく時間がかかるだろうけどね。6ヶ月以上もあの感覚を味わっていないんだ。今は気持ちも充実しているし、シャープさも感じている」

「個人トレーニングでフィニッシュの練習をして、たくさんの個別メニューをしてきたから、自分のスタイルに合わせた改善に取り組めた。今は試合でのプレー時間が待ち遠しい段階で、もうすぐに試合に出られるようになると嬉しいね」