/ドハティの妙技や不在だった6人など、木曜のトレーニングから分かったこと

ドハティの妙技や不在だった6人など、木曜のトレーニングから分かったこと

今週末のウェストハムとのプレミアリーグでのロンドン・ダービーに向けて、公開されたトッテナム・ホットスパーのトレーニング・セッションの写真と動画で判明した5つの事実を紹介する。

ドハティの妙技

トレーニングのなかでマット・ドハティのキックの技巧によって生まれた興奮の瞬間にも、前方にいたジョゼ・モウリーニョは気を取られてはいなかった。

モウリーニョがSky Sportsのインタビューを受けている間、その後方でまずデレ・アリはこのアイルランド人を羽交い締めにした。その後、ドハティは足でバスケットボールのフープにシュートを決めた。

ボールは完璧な軌道を描き、ネットをすり抜けた。そのゴールを祝福するギャレス・ベイルは、Sky Sportsのカメラに気づかせるためにドハティを振り向かせ、そしてドハティはカメラに向かって親指を立てて祝った。さらにアシスタントマネージャーのジョアン・サクラメントもその祝賀会に参加していた。

スパーズはコーチ陣が企画したバスケットボールの試合を開催し、皆がこの企画を存分に楽しんだことだろう。