/トッテナムはバレンシアのジョフレイ・コンドグビアのスカウトを続ける [Sky Sports]

トッテナムはバレンシアのジョフレイ・コンドグビアのスカウトを続ける [Sky Sports]

1月にスパーズがサウサンプトンのピエール・エミール・ホイヴィアの獲得に動いたことからも、新しい守備ミッドフィルダー、または彼の言葉で言い換えれば「ポジショナル」なミッドフィルダーの補強をモウリーニョは切望している。

27歳のコンドグビアは、スペインのバルセロナで89試合に出場し、うち24試合は今シーズンの出場記録で、うち5試合はチャンピオンリーグでの出場である。

インテルからのローン期間中に好印象を残し、2018年にバレンシアにわずか2000万ポンドで移籍を成立させたコンドグビアには、エバートンからの獲得の動きもみられている。

フランス代表で5試合に出場しているが、2年前に中央アフリカ共和国に国籍を切り替える許可が与えられている。今年の夏になると、コンドグビアとバレンシアの契約の残り2年となる。