/ギャレス・サウスゲイト、新時代への変革のなかで台頭するハリー・ケイン

ギャレス・サウスゲイト、新時代への変革のなかで台頭するハリー・ケイン

イングランド代表のギャレス・サウスゲイト監督は、若く才能が溢れる選手たちのなかでも、ハリー・ケインこそがクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシのようにフットボールの頂点に立つに相応しい男だと信じている。

 

ロナウドとメッシは、過去10年以上に渡って世界のフットボール界を席巻。2008年から2人のいずれかがバロンドールを受賞し続けてきた。しかし、2人は今回のワールドカップの決勝トーナメント初戦で姿を消している。

イングランド代表のキャプテンを務めるケインは、ブラジルのネイマールやフランスのキリアン・エムバペらとともに、2人に替わってワールドカップの見出しを賑わしているが、サウスゲイトは世界のフットボールの新時代の到来がこの夏に告げられると考えている。

「ケインがロナウドやメッシにチャレンジできるか?」との記者の問い掛けに、サウスゲイトは次のように答えている。

「世界は常に変化を続け、どのチームも進化を続けている」

 

Lionel Messi and Cristiano Ronaldo exited the World Cup at the round of 16

 

「最強のチームが長く君臨し続けるには、おそらくそのチームには強力な選手たちがそれぞれの時代を築き上げているからだ」

「あるチームが常に頂点に立ち続けるというのは極めて稀なことだろう。若い選手たちが飛躍して、新たなチームが台頭する。今大会を観ていれば、それが分かると思うよ」

「今大会で、とてもエキサイティングな若い選手たちが、世界にその実力を誇示している。この世界の頂点を争う舞台では、そういったことが起こって然るべきなんだ」

 

Southgate believes a new era of stars is emerging

TAGS: