/ギャレス・ベイルのキャリアでの「輝かしい瞬間」トップ10

ギャレス・ベイルのキャリアでの「輝かしい瞬間」トップ10

ウェールズ. ゴルフ. マドリード

ウェールズ 2-0 ハンガリー (2019年11月19日)

元レアル・マドリードのプレドラグ・ミヤトヴィッチは語った。

「ギャレス・ベイルは非常に特殊なタイプの人間だと思う…彼はちょっと変わった人間なんだ。彼がまず考えることはウェールズのことで、次にゴルフ、その次にやっとレアル・マドリードだ」

ベイルはクラブでの成功にもかかわらず、トッテナムやウェールズ代表のファンとのようにレアル・マドリードのファンとの関係を楽しんだことはない。特に、レアル・マドリードで7週間の欠場を強いられた際に、ウェールズ代表の重要なユーロ2020予選ハンガリー戦に出場したことで批判を浴びてしまった。

ウェールズ代表のファンは、ハンガリーに勝利してユーロ予選を突破した後、「Wales. Golf. Madrid」との歌詞をチャントに入れて歌い、ベイル自身もその言葉が刻まれたバナーを持って、チームメイトとピッチ上でパレードをしていた。