/ハリー・レドナップ:スパーズはギャレス・ベイルでプレミアリーグ制覇を狙える

ハリー・レドナップ:スパーズはギャレス・ベイルでプレミアリーグ制覇を狙える

スパーズの元監督であるハリー・レドナップによると、ギャレス・ベイルが今シーズンのプレミアリーグでトッテナムの覇権争いをリードできるようだ。

31歳のベイルは、レアル・マドリードからのシーズン・ローンでスパーズに戻り、日曜日にウェストハムとの試合で復帰戦を飾る見込みだ。

2008年から2012年までの期間、ホワイトハート・レーンでベイルを指導したレドナップは、今回のベイルのスパーズ復帰について「驚くべきことだ」とBBCラジオ・ウェールズで次のように語っている。

「私にとって、彼の存在が今シーズンのトッテナムに違いを生むことになるかもしれないと思っている」

現在のスパーズのジョゼ・モウリーニョは、日曜日にウェストハムをホームに迎え撃つトッテナムで、ベイルが「おそらく」2度目のスパーズ・デビューを果たすだろうと語っている。

先月、スパーズにローンで加入して以来、ベイルは膝の怪我からの回復に専念しており、ウェールズ代表の最近の試合を欠場している。

前節終了時点で、スパーズはプレミアリーグで7位につけており、首位のエバートンとは6ポイント差だ。

「ギャレスが戻ってきたことで、トッテナムには大きな違いが生まれるだろうね。彼は驚くべき選手だよ」