/元スパーズのフェルナンド・ジョレンテがナポリに加入決定 [Sky Italia]

元スパーズのフェルナンド・ジョレンテがナポリに加入決定 [Sky Italia]

Sky Italiaによると、元トッテナムのストライカー、フェルナンド・ジョレンテがナポリと2年間の契約を結んだようだ。

今年6月に契約満了によってスパーズを離れフリーになっていた34歳のジョレンテは、この週末にメディカル検査を受ける予定だ。

マンチェスター・ユナイテッド、フィオレンティーナなどヨーロッパの一流クラブへの移籍や、トッテナムへの電撃復帰が報じられていたジョレンテ。

トッテナムの全公式戦で13ゴールを決めたジョレンテは、昨シーズンのチャンピオンズリーグのノックアウト・ステージのボルシア・ドルトムント戦とマンチェスター・シティ戦でゴールを決め、決定的な仕事をしていた。

Llorente scored the decisive goal to send Tottenham through to the Champions League semi-final at Manchester City's expense

ジョレンテは2013年から2015年までユベントスでプレーしており、今回のナポリ加入でイタリアに戻ることになる。

Sky Italiaによると、インテル・ミラノからマウロ・イカルディの獲得を狙っていたナポリだが、それを断念。そしてナポリは、ジョレンテと契約することを選んだようだ。

アルゼンチン人ストライカーのイカルディは、アントニオ・コンテ新監督の今シーズンの構想から外され、ナポリはイカルディが移籍を決断するかどうかのデッドラインを金曜日に設定していた。

しかし、イカルディはインテルにとどまることを決意。インテルはイカルディに契約延長とローン移籍をオファーし、すでにクラブのCEOであるジョゼッペ・マロッタはモナコと大筋で合意している。

Tottenham Hotspur