/【動画】ルーカス・モウラ:ファンダイクをドリブル突破した奴が絶対いたはず

【動画】ルーカス・モウラ:ファンダイクをドリブル突破した奴が絶対いたはず

トッテナムのルーカス・モウラは、リバプールのフィルジル・ファンダイクが世界で最も優れたディフェンダーだと考えているが、昨シーズン中にファンダイクを誰もドリブル突破できなかったというスタッツに問を呈している。

 

 

トッテナムのルーカス・モウラは、リバプールのフィルジル・ファンダイクが昨シーズンの世界でベスト3に入る選手だったと考えるものの、ドリブル突破を許していないというスタッツには疑問を呈した。

このオランダ人ディフェンダーがクラブと代表で披露したパフォーマンスは、リバプールのチームメイトであるモハメド・サラやアリソンとともに、彼がバロンドールの候補にあげられるまでに至っている。

昨シーズン中にフィルジル・ファンダイクをドリブルで突破した唯一の選手は、11月にドイツ代表でプレーしていたマンチェスター・シティのレロイ・サネのみだと記録されているが、ルーカス・モウラはその点に確信が持てていない。

ブラジルのYouTubeチャンネル「Desimpdidos」でのインタビューで、ルーカス・モウラは次のように語った。

「彼は長らくずっとドリブル突破を許していないと言われている…。相手が抜き去ったなら、それはドリブル突破のはずだ」

「僕には分からないけど、誰かが彼をドリブル突破してたに違いないよ」

「リバプールとの試合で僕がゴールを決めたのに、負けたのわかっている。でも、リバプールとの試合で僕がゴールを決めた時に、彼はその背後にいた。それでも、彼は素晴らしい選手だよ。それは間違いない」