/ファビオ・パラティチがユベントスで犯した5つの大きな失敗

ファビオ・パラティチがユベントスで犯した5つの大きな失敗

ミラレム・ピャニッチの売却

現状では、ユベントスは最も影響力のあるミッドフィルダーであるピャニッチをアルトゥールとのトレードで手放してしまったが、1年経っても両選手、両クラブにとってメリットがあるとは言えない状況だ。

これは、これからアルトゥールがユベントスでの2シーズン目に落ち着くかどうかで変わるかもしれない。

これと似た状況がマタイス・デ・リフトだ。デ・リフトは約7000万ポンドの大金を投じて獲得したが、初期の段階では問題があったものの、最高のセンターバックの一人になることができるだろう。