/フェルナンド・ジョレンテはクラブを去ったのか?スパーズ公式が与えた大きなヒント

フェルナンド・ジョレンテはクラブを去ったのか?スパーズ公式が与えた大きなヒント

ストライカーの契約は6月末で切れたトッテナム・ホットスパーでのフェルナンド・ジョレンテの将来について大きなヒントを与えた。

 

スパーズのファンは、昨シーズンのチャンピオンズリーグでファイナルにたどり着くまでにチームに果たした素晴らしい役割について、フェルナンド・ジョレンテにこれからも感謝し続けるだろう。

2017年にスウォンジー・シティからスパーズに移籍し、チームにインパクトを与えるために奮闘していた彼は、契約が満了を迎えるまでの数ヶ月を残して、1月にはスペインに戻ることになっていたようだ。

しかし年初、ハリー・ケインがマンチェスター・ユナイテッドを相手に足首を痛めたため、ベテランのストライカーはノースロンドンに残った。

そしてジョレンテは、チャンピオンズリーグ準々決勝のマンチェスター・シティ戦との第2戦で決定的なゴール近距離での大仕事を含む、いくつかの重要なゴールやゴールに繋がるプレーをシーズン終盤にやってのけた。

多くの人々は元ユベントスのストライカーがスパーズとの契約が満了した先にも新たな契約を与えられることを期待していたが、男の名前は6月初めにプレミアリーグの公式ウェブサイトで公開されたクラブが発表した放出リストに載っていた。

ミシェル・フォルムの名前もそのリストに載っており、クラブはオランダ人キーパーとの別れ伝えるツイートをしたが、ジョレンテについてはツイートをしていなかったため、ファンに新しい契約がまだ交渉のテーブルにあるかもしれないという希望を与えた。

しかし、そのストライカーの契約はもう切れており、クラブの公式ウェブサイトを見る限りはクラブを去ったようだ。

スパーズはその後、選手リストのページを更新したが、そこには新たに獲得したジャック・クラークが含まれている一方で、かつてムサ・シソコとデレ・アリの間で載せられていたスペイン人ストライカーの姿はどこにも見当たらない。

ジョレンテとの別れによって、クラブにはストライカーとしてケインとフィンセント・ヤンセンの2人が残っている。しかし、オランダ人ストライカーはマウリシオ・ポチェッティーノのもとでシーズン終盤に再び出番を得るまでに至ったものの、この夏に放出されることが予想されている。

しかし、それでもジョレンテが2019-20シーズンまでクラブに残るための新たなオファーが提示される可能性は依然として残っている。