/ライアン・メイソン:シェフィールド・ユナイテッド戦の後の記者会見

ライアン・メイソン:シェフィールド・ユナイテッド戦の後の記者会見

セルジュ・オーリエは今シーズンの2回目と3回目のアシストを記録しましたが、なぜこれまではファイナルサードでの貢献が少なかったのでしょうか?

ディフェンダーとして最も重要なことは守備だと思うけど、今夜、守備面でも他のディフェンダーと同様に彼はしっかりしていたね。これで、今シーズンのプレミアリーグで11度目のクリーンシートを達成したことになる。これは良いことだ。それにポジティブなことだよ。

(ラマダンの期間中なので)セルジュも断食をしていて、そのパフォーマンスはさらに際立ったものになっていると思うね。一日中、食事を摂ることができなかったので、あのように90分を走りきることができたのは素晴らしいことだ。

ギャレス・ベイルがハッピーだということは、彼が来シーズンも残るということですか?

それはシーズンの終わりにギャレスとクラブ、そして彼のローン元クラブとの間で交わされる話し合いになると思うけど、僕らは次の試合に集中し、そっちを優先すべきだ。決まり文句のように聞こえるだろうけど、実際のところはそうなんだよ。

僕は、彼がハッピーであれば嬉しく思うし、これで試合球を彼のコレクションにできたわけだから、ハッピーに決まってるよね。素晴らしいパフォーマンスだったよ。

彼のスパーズ残留を説得するのは簡単になりますか?

現時点での決定事項であり、優先事項は、ギャレスがトレーニングの準備ができていて、トレーニングに満足していることだと思う。来週末にはまた大きな試合が控えているので、今週もトレーニングに励み、来週末にまたギャレスをハッピーにしたいと思うよ。