/エリック・ダイアーは筋肉系の問題でデンマーク戦を欠場か… [Daily Mail]

エリック・ダイアーは筋肉系の問題でデンマーク戦を欠場か… [Daily Mail]

水曜日の夜にネイションズリーグのデンマーク戦を控えるイングランド代表のエリック・ダイアーは、ハムストリングの問題を抱えているため欠場する可能性がある。

日曜日にイングランドがベルギーに2-1で勝利した試合で90分間のフル出場を果たしたスパーズのディフェンダーは、ハムストリングに問題を抱えているとSportsmailは理解している。

ダイアーが欠場となればウルブズのディフェンダーであるコナー・コーディがイングランド代表の3バックの中心に入って出場する見込みだ。

フィットネスに問題を抱えているとの情報もあるなかで、ハリー・ケインがベルギー戦の後半に交代でピッチに入った後だけに、この負傷はトッテナムに警鐘を鳴らすことになるだろう。

イングランド代表のケインへの対応を巡ってスパーズとの緊張関係の鎮めるために動いたサウスゲートは、「単に筋肉疲労を訴えているだけだ」と公言した。サウスゲートは今夜のデンマーク戦で、ストライカーのケインを先発起用する予定だ。

Kane is expected to start on Wednesday in one of three changes from the Belgium game

しかし、さらなるダイアーの筋肉痛の発症は、代表ウィークを前に連戦の疲労を溜めているスパーズの選手への配慮を訴えていたモウリーニョやスパーズのフラストレーションに拍車をかけることになるだろう。

ケインがスリーライオンズの先発メンバーに復帰することによって、ベルギー戦で先発したメンバーから最大3人の変更を加えることになる。

チェルシーの若手リース・ジェームズは、リバプールのスター選手であるトレント・アレクサンダー・アーノルドに替わって右のウイングバックでフル代表デビューを、左サイドではエインズリー・メイトランド・ナイルズがキーラン・トリッピアーに替わって起用されることが期待されている。